引越し業者 安い

業者の見積もりの明細はどうなっていますか?

引越の業者を選ぶとき、複数の業者から見積もりをもらうと思いますが、その見積もりの内容もちっかりチェックしましょう。

 

いくら安くても、見積もりの明細を提示しない業者は注意が必要です。

 

引越後に、荷物の量が想定よりも多かったとか言って、追加料金を請求されるなんてこともあるかもしれません。

 

引越の費用は、基本的にはどの業者も同じ項目で見積もりをしてきます。

 

多分、見積もりの内訳書には、以下のような項目が記載されていると思います。

 

運賃

これは基本料金と割増料金、車両拘置料と合計したものです。

 

実費

実費は、必要な人件費と梱包資材、高速料金、特殊機械使用料など、引越に必要な費用の合計したものです。

 

付帯サービス費

オプションを選んで、基本料金には含まれないサービスを利用する場合に必要な料金です。

 

引越の予算以上の料金になった場合、引越の見積もりの明細を基に、付帯サービスの一部を断念したり、荷物の搬出を家族で手伝うから作業員を減らしてほしいなど、営業担当者と交渉して、どうすれば引越料金を安くできるのか、工夫してみましょう。

 

見積もりの明細をチェック関連ページ

引越しの見積もりは無料です
引っ越し業者で安い業者のランキングをチェックすると安い時期があったりします。今お得なおすすめの業者は?
信用できない引っ越し業者の見分け方
引っ越し業者で安い業者のランキングをチェックすると安い時期があったりします。今お得なおすすめの業者は?
打ち合わせをしっかりしてくれる業者が安心
引っ越し業者で安い業者のランキングをチェックすると安い時期があったりします。今お得なおすすめの業者は?